サッカーショップ蹴球堂を宜しくお願い致します
category: -
0
    サッカーショップ蹴球堂

    いつもサッカーショップ蹴球堂をご贔屓頂きまして誠にありがとうございます。平成18年5月27日の開店以来、皆様のご愛顧によって支えられてきました。
    これからもセレッソ大阪そして日本サッカーの発展の為に、微力ながら頑張って行きたいと考えていますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

    サッカーボールサッカーショップ蹴球堂
    サッカーボール蹴球堂長居店ブログ
    サッカーボール蹴球堂オンラインショップ
    サッカーボール蹴球堂オンラインショップブログ

    サッカーショップ蹴球堂ではホームページやブログをお持ちの方向けにアフェリエイトを展開しています。是非ご活用ください。

    CEREZOFANメンバー募集中!
    CEREZOFANは、セレッソファンセレッソファンによるセレッソファンのためのコミュニケーションSNSです。是非ともご参加ください!登録はこちらから

    FOOTBALL CONNECTION
    私達はサッカー文化の中にある「繋がり(Connection)」をコンセプトにしたフリーペーパー「FOOTBALL CONNECTION」を制作・配布しています。また、ユーザーの皆様に、私達の運営する媒体を通して、新たな「繋がり」を提供していきます。
    これからも、「FOOTBALL CONNECTION」の描き出す「繋がり」にご期待下さい。
    WEBサイト
    http://footballconnection.jp/

    クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナを考える会
    The Organization Considering and Supporting
    Croatia, Bosnia and Herzegovina


    WEBサイト
    http://cro-bih.org/
    ブログ
    http://blog.cro-bih.org/
    comments(4), trackbacks(0)
    皆様へ
    category: -
    0
      ついに明日
      日本の宝
      大阪の宝
      そしてセレッソの宝である
      森島寛晃選手が引退を迎えます。
      今日の夜から大阪へ向かい
      彼の最後を見届けたいと思っています。
      改めて考えてみると
      モリシとともに苦しみ
      モリシとともに泣いた日々は
      まさしく最終章の笑顔のための
      布石だったのではと感じています。
      一緒に笑って明日という一日を
      すごして生きたいと思います。
      森島寛晃がいなければ
      今の自分も無かったと思うし
      これからの自分の未来も
      多分描けなかっただろうし。
      本当にそういう存在
      いくら日本中を探しても
      モリシ以外には、いない。

      考えてみる。
      蹴球堂の存在意義を。
      これから幾度となくこのような場面を
      迎えるであろうその時に
      何度も何度も考える
      蹴球堂の存在意義を。
      セレッソ大阪というクラブのために
      最大限に出来ることをやっていくという
      蹴球堂の存在意義を。
      大阪を世界に誇れるサッカー都市に
      するための努力をするという
      蹴球堂の存在意義を。
      自分達を大きく成長させてくれた
      セレッソ大阪に恩返ししたいという
      蹴球堂の存在意義を。
      長居に集うサポーターの
      心のよりどころとなっていくという
      蹴球堂の存在意義を。
      自分自身の熱い想いと
      尽きることのないセレッソ大阪への愛情という
      蹴球堂の存在意義を。
      そして
      当たり前のようにそこに存在する
      蹴球堂という必然を。

      モリシは明日、引退します。
      時が経つたびに彼の偉大さや彼の人間性に
      気づかされるのだと思います。
      そんな風に歴史の1ページを重ねるごとに
      蹴球堂を創ったその意義が
      素晴らしいものになっていくと確信しています。

      いつもと変わらず
      長居スタジアムではセレッソ大阪の試合が行われ
      その傍らからモリシの像が選手やサポーターを鼓舞し
      そしてその風景を見つめ続けて行く
      何年も何十年も何百年も変わらない
      そんな平凡だけど充実した日常を求めて
      蹴球堂は一日一日を大事に、前に進んでいきます。

      モリシの引退に際し期間限定で復活した訳ですが
      モリシの引退とともにこのオーナーブログも
      本日この書き込みをもって卒業とさせていただきます。
      今まで稚拙な内容のこのブログを応援していただき
      誠にありがとうございました。
      今後は別の形で皆様にお会い出来ることを
      楽しみにしています。
      本当に本当にありがとうございました。
      comments(0), trackbacks(0)
      銅像の話
      category: -
      0
        銅像署名に至った話。

        大阪市に電話した。
        親身に対応してくれたが、やはり作ることは出来ないと言われた。
        大阪市民やその他の方々が賛同してくれれば・・・と言われた。

        そして今、署名活動を進めている。

        自分達だけが頑張っているわけでは無く、色々な方に助けてもらいながらこのプロジェクトを進めている。そして、これからも皆さんの助けが必要と感じています。
        日本サッカーの発展の為に、どうしても聖地長居にモリシの銅像が欲しい。記念碑が欲しい。そしてここから、日本中にある多くのスタジアムに、ゆかりのある選手や多大な功績を残した選手の像や記念碑が造られるような文化になっていきたい。
        再度のお願いですが、是非とも多くの方々に、この活動を知ってもらいたいと思っています。WEBやブログをお持ちの方は、ご紹介などいただければ幸いです。宜しくお願いします。
        comments(2), trackbacks(0)
        とりあえず、という妥協。
        category: -
        0
          世の中には多すぎるね。
          とりあえず打ち合わせ。
          とりあえず会議。
          とりあえず決め事。
          とりあえずの、解雇。

          時代の流れとは言えこの時期の0円提示は自分の事のようにホント辛いね。うちのヤナギのように他のクラブでも続々出てくる。特に強く感じるのが、自分とほぼ同年代の選手達が厳しい状況に置かれているって事。サッカー選手の寿命というのか、まだまだ働き盛り(?)の自分と比べて大変なんだなと思ってしまう。

          さてモリシの署名も徐々に集まってきています。まだまだ頑張っていきます。大阪のスポーツ界のためにも、エベッサ、シュライカー、ブレイザーズなどでもお願いをしたいと考えています。こんな時大阪にいたら・・・と思ってしまうね。
          comments(0), trackbacks(0)
          森島寛晃スペシャルページ
          category: -
          0
            今週はモリシマニアとして活動中です。
            とは言え、初めて「森島寛晃スペシャルページ」を見に行ったのだけれど・・・。ちょっとみんなより遅れていてスミマセン。何とか追いついていきたいね。
            モリシって泣いているイメージがとても強く感じている人が多いみたいだけれど、どちらかというと自分の場合、ゴールを決めて笑っている顔のほうが印象に残っているんだよな。やっぱ2002年の時のポージングなんてホント痺れるよ。
            頂いている署名なんかでも「ワールドカップのゴールパフォーマンスの銅像が良い」というコメントがあったけど、形的に結構厳しそうですねえ。鳥達の「止まり手」とかになったり、重すぎて折れたりしそう(そんなことは無いか!)
            その署名もまだまだ始まったばかりです。そこで皆さんにひとつお願いがあります。もしホームページやブログをお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも署名サイトの案内をしていただけたら幸いです。日本中の多くのサッカーファンに愛されていたモリシのことだから、たくさんの署名を頂けるのではないかなあと考えています。宜しくお願いします!

            森島寛晃スペシャルページ


            署名サイト
            comments(0), trackbacks(0)
            15年前
            category: -
            0
              長々とブログをお休みしてました。
              12月1日(今日はプレ)から復活しますのでよろしくお願いします。

              そんなこんなでお休みを頂いていた間にモリシが引退を発表した。突然の、という感じでは無く、だからと言って必然と思いたくはありませんが、時間の流れを非常に感じるね。
              モリシを初めて見たのは、15年前の結構寒かった季節の尼崎だった(と思うがうろ覚え)。第一印象はそのままだけど「ちっちゃいなあ」という感じ。確かに凄く上手いって思ったけど、その後に彼が日本代表にまで行けるなんてその時には全く想像出来なかった。
              何か昔話をすると自分も年取ったな、愚痴っぽくなりそうなのでこの辺にしておこうと思う。モリシの最後は見届けたいと思うので、今週末は聖地長居へ行くつもりです、久々の夜行バスでね。もう若くないし、座席が堪えるかもしれないので、見かけたら労わってあげてください。

              また、現在、聖地長居スタジアム付近にモリシの銅像や記念碑を建立してほしい旨の署名活動を展開しています。もしご賛同いただけるようでしたらよろしくお願いします。インターネットはちょっと・・・という方は用紙のダウンロードもできますし、蹴球堂にも署名用紙を用意しているのでご利用ください。

              この緊迫した中でモリシを使えるなら、レヴィーも"漢"だよな。

              記念に缶バッジとかいかがでしょう。

              当日は行きも帰りも是非蹴球堂でお買い物を。
              comments(0), trackbacks(0)
              大阪
              category: -
              0

                やっぱり
                お好み焼き
                でしょ

                comments(0), trackbacks(0)
                イベント
                category: -
                0

                  無い時間の中
                  イベント参加中

                  comments(0), trackbacks(0)
                  カルロス・アルベルト
                  category: -
                  0
                    ブラジル代表
                    伝説のキャプテン
                    70年ワールドカップのゴールは
                    凄まじいシュートだった。
                    セレッソにもこれくらいの
                    キャプテンシーを、ね。
                    comments(1), trackbacks(0)
                    10月23日24日
                    category: -
                    0
                      大阪へ帰ろうと思っています。
                      蹴球堂へ是非お越し頂いて、顔でも見せてください。

                      さて、この不況の折
                      自分自身も非常に寒気がしておりますね。
                      どうなっていくんですかねえ、この状況は。

                      でもそんな中
                      トヨタクラブワールドカップファイナル
                      チケットを取ってしまいました。
                      財布は軽くなるけれど
                      レッドデビルズが見れるなら、それもいいかっ



                      お気に入りのマグカップは是非蹴球堂で。
                      comments(0), trackbacks(0)
                      New Entry.
                      Archives.
                      Comment.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search